RID2700 Title
 
D2700 TOP > お知らせバックナンバー
  English
クラブ奉仕
拡大・増強委員会
広報委員会
IT委員会
会報・雑誌委員会
ロータリー情報委員会
職業奉仕
職業奉仕委員会
社会奉仕
社会奉仕委員会
新世代
インターアクト委員会
ローターアクト委員会
青少年育成委員会
ライラ委員会
国際奉仕
世界社会奉仕
国際青少年交換委員会
米山記念奨学委員会
ロータリー財団
ロータリー財団委員会


国際ロータリー2700地区

地区からお知らせ
2005年01月のお知らせ!
 
5170地区からのGSEメンバー決定..
 下記に正式決定した5170地区GSEチームメンバーが紹介されています。
 地区GSE委員会では、ホームステイ先となる会員、研修先となる会員を募集しています。詳しくは地区GSE委員会まで、お気軽にお問い合わせください。
 http://www.rotary5170.org/gse-05/default.asp
 

(2005.1.24[Mon])
国際ロータリー第2700地区 2006-07年度国際親善奨学生募集案内..
・当地区では、2006-07年度(2006年7月〜2007年6月の期間に送り出す)ロータリー財団 国際親善奨学生を募集致します。
・この制度は、外国で専門分野の勉強をしながら、日本を代表する親善使節として、世界各国の人々と国際親善につとめ、友好関係を築く意欲のある青年男女に、選考の上、奨学金が提供されるものです。
・語学に自信があり、国際親善に意欲を持たれている方は、ロータリー財団委員会のページにある
 ■2006-07国際親善奨学生 募集資料
をダウンロードし、ご覧になった上で(応募資格等をご確認いただき)ふるってご応募下さい。
・応募の受付期間は、2005年1月14日(金)〜2005年3月25(金)です。
・なお、2006-07年度国際親善奨学生の募集に関する概要は、下記のとおりです。(詳細は、募集要項等でご確認下さい)



■奨学金の種類:
 1学年度国際親善奨学金(1学年の間の海外留学のために授与されます)
 奨学金の範囲は、往復旅費、1学年間の教育費、生活費、雑費
但し、米貨26,000ドルを上限とするロータリー財団が定める額)
■募 集 人 員 :
 6名(予定)
■応 募 資 格 :
○ 国際親善使節としての素質をもち、留学希望国(10歳以降に6カ月以上滞在したことのある国あるいは州は希望できません)の言語に堪能な方。
 2005年5月10日までに、TOEFL又はベルリッツのスコア提出が必要です)
○ 2005年6月20日現在で、大学2年を修了している者(3回生以上)、又は高校卒業以上の学歴を有し且つ2年以上の職歴を有する者。
○ 国際ロータリー第2700地区〔福岡県下、鳥栖市、三養基郡(上峰町を除く)、壱岐、対馬〕内に自己の本籍地、居住地、勤務地又は教育機関がある者。
※ロータリアン、ロータリー関係の組織の職員、その配偶者、直系卑属、直系卑属の配偶者は応募する資格がありません。また、外国人の方の場合、ロータリークラブのない国の国籍の方は、応募資格がございません。
※その他の資格条件については、ロータリー財団国際親善奨学金のパンフレットでご確認下さい。
■選 考 方 法:
(1) 第一次選考(各ロータリークラブでの審査)各クラブで応募者に対して面接試験を行い、合格者を地区ロータリー財団委員会に推薦します。
・第一次選考の応募受付期間:2005年1月14日〜2005年3月25日・・・当日の消印有効
※応募方法や提出書類等は、「募集要項」をダウンロードして、ご確認下さい。
・4月1日〜5月10日の間に、各ロータリークラブで第一次選考会が実施されます。
(選考日/要項等は、各ロータリークラブから通知があります)
・第一次選考会の選考結果は、5月16日までに、各ロータリークラブから各人に通知があります。
(2) 第二次選考(第2700地区の選考委員による審査)
 各クラブから推薦を受けた応募者全員に対し、語学力テスト・面接を行います。
・第二次選考の(クラブからの)申請書類提出期限:2005年5月16日(月)必着(申請者の皆様から、第二次選考会用に、新たに申請書をいただくことはありません)
・地区選考試験日、場所・・・・・2005年6月12日(日) アクロス福岡
・地区選考合格者数は6名(予定)。
・第二次選考会の選考結果は、7月上旬頃までに、各人に通知があります。
(3)第三次選考(アメリカのロータリー財団本部による選考)
 合否は2005年12月〜2006年2月頃、各人に通知があります。
■応 募 方 法 :第2700地区内の各ロータリークラブ事務所を通して応募して下さい。
※応募にあたっては、事前にロータリークラブ事務所に電話で内諾を得た上で、郵送にて応募下さい。
 
お問い合わせ先:
国際ロータリー第2700地区内の各ロータリークラブ事務所、または国際ロータリー第2700地区ガバナー事務所気付・ロータリー財団委員会までお願いします。
国際ロータリー第2700地区ガバナー事務所気付・ロータリー財団委員会
住所・・・〒812-0011 福岡市博多区博多駅前2-1-1 福岡朝日ビル5F
(電話番号  092-481-2650)
(2005.1.20[Thu])

2700地区QRコード
[QRコード]

 委員会からのお知らせ、例会案内、留学生レポート等の主要コンテンツは地区携帯ページからも見ることができます。
http://www.rid27.jp/


※地区ページに関することは、お気軽に地区IT委員会までご連絡ください。

D2700 TOP お知らせバックナンバー

Copyright