RID2700 Title
 
D2700 TOP > お知らせバックナンバー
  English
クラブ奉仕
拡大・増強委員会
広報委員会
IT委員会
会報・雑誌委員会
ロータリー情報委員会
職業奉仕
職業奉仕委員会
社会奉仕
社会奉仕委員会
新世代
インターアクト委員会
ローターアクト委員会
青少年育成委員会
ライラ委員会
国際奉仕
世界社会奉仕
国際青少年交換委員会
米山記念奨学委員会
ロータリー財団
ロータリー財団委員会


国際ロータリー2700地区

地区からお知らせ
2004年09月のお知らせ!
 
GSE派遣メンバー募集..
 GSE(研究グループ交換)とは、異なる2つの国のロータリー地区が提携し、地元社会や国際化の進む職場のニーズに対応できるよう、若い人材の専門的職能や指導力を磨くことを目的として、互いに専門職業の研究グループを交換するプログラムです。一人のロータリアンであるチームリーダーと四人のチームメンバーで相手地区を訪問し、ホームステイしながら幅広いプログラムをこなします。異文化の中でのチーム活動をとおして国際理解を培い、視野を広げ、その職業における独創的なアプローチを養います。
 2700地区からアメリカ・オークランドの5170地区へ、すでに決定の小川研次氏(小倉東ロータリークラブ)をチームリーダーとしてGSEチームを派遣します。下記の要領で派遣メンバーの募集を行っていますので、会員の皆様のご協力をお願い致します。

1. 募集人数 4名(ロータリアンでない方に限ります)
2. 募集職種 大学、教育、IT、港湾、法律、農業、水産、環境、水質浄化、マスコミ 等
3. 参加資格 ・男女不問
・平成18年4月時点で25歳〜39歳であること
・派遣元ロータリー地区内に居住、または就業しており居住国の
 国籍を有すること
・自分の職業に熱意を有し、これからその専門職務の経験を積む意欲があること
・派遣終了後も引き続きその職業に留まること
・通訳なしで単独で企業訪問ができる程度の英語力を有すること
・言葉遣いが明瞭で協調性を有すること
・本プログラムに最大限の教育的価値を見い出すと同時に、
海外旅行の強行な日程をこなし、広範囲の活動に積極的に参加
できる能力を備えていること
4. 派遣期日 4週間:2006年4月9日(日)〜5月6日(土)の予定(若干の変更の可能性もあります)         
5. 派遣場所 国際ロータリー5170地区(アメリカ・オークランド地区)
 http://www.rotary5170.org/(5170地区ホームページです)
6. 派遣にかかる個人負担
 渡航費用と現地での宿泊はロータリーが負担します現地での小遣い及び保険加入は個人負担となります
7. 申込締切 2004年12月末日
8. 選考方法 書類審査ののち面談(2005年2月最終選考)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 会員の皆様の職場などで参加を募っていただき、参加希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください。必要書類をお送りいたします。連絡先は以下です。

〒838-0113福岡県小郡市山隈273−11 丸山病院 丸山 泉
電話 0942-41-2786(留守の時は要件を録音してください。)
ファックス 0942-41-2776
電子メール m-izumi@jc4.so-net.ne.jp
(2004.9.9[Thu])

2700地区QRコード
[QRコード]

 委員会からのお知らせ、例会案内、留学生レポート等の主要コンテンツは地区携帯ページからも見ることができます。
http://www.rid27.jp/


※地区ページに関することは、お気軽に地区IT委員会までご連絡ください。

D2700 TOP お知らせバックナンバー

Copyright